人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ありけん日記

arikenblog2.exblog.jp

2022年5月からのありけん日記です

ブログトップ
 ハイライトは何気ない時にひょんとやってくることが多い。
スマホから目を上げた車窓に見事な虹がかかっていたり。
名所でもなんでもないいつもの帰り道に、雲の切れ間から夕日が差し込んで、深呼吸すればどこまでも心が広がっていったり。
仕事中にラジオから流れてきた曲が気分と相まって、人生を左右するほどの出会いとなったり。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_10014487.jpeg
7/10(日)東北本線、岩手県南下中



 そんな場面に出会ったら、その場でめいっぱい噛み締めておくのだ。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_10013463.jpeg
東北本線は4人がけボックス席がついた車両がない。
(東京〜宇都宮あたりまでの東海道線直通は付いている車両もあるが)
文化の違いなのだろうか、九州はボックス席タイプが多い。


 車窓を涎が出らんばかりにほけーっと見ていると、向かい合わせの人が困ったりするのであまりずっと見れない(気の小さい男である)
そんな時は席を立ってドアのところへゆく。
そうすると写真も撮れる。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_10012563.jpeg
水田と空と雲


 7/10(日)盛岡を発った東北本線は梅雨の切れ間の水田地帯を進む。
ほけーっと、車窓の緑が目に優しい。
このまま九州あたりまで行って欲しいくらいの心地よさだ。
コーヒーが美味しい。

 本日は岩手ほとばしりツアーの2日目水沢MIUMIUライブである。
1時間ほどの各駅停車の旅はハイライトであった。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_10011724.jpeg
おうちカフェ水沢MIUMIU
変わらずアットホームである。
店主アジコさんPAジュンさんと再会。
元気、嬉しいね。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_10011006.jpg
7/10(日)岩手 水沢 MIUMIU
有田健太郎ワンマンライブ『初夏の岩手路、ほとばしりツアー(水沢編)』
来てくれた方々、配信を観てくれた方々、ミュウミュウスタッフの方々、ありがとう!!
めいっぱい楽しくほとばしれました。
おかげさまです。



初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_10010696.jpg
自分のお店を出したい!と修行中の若者ポップロップ君がフードを用意してくれた。
フードあると嬉しいよね。
うまかった。
ありがとう!!


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_10010178.jpg
話しながら、普段あまりやらない曲やカバーソングなんぞも交えてのワンマンライブ。
とても楽しかった。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_10005345.jpeg
おかげさまです。
しっかり磨いてまたきます!!


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_10004480.jpg
ポップロップ君
お互い元気に、また会おう!!


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_10003660.jpeg
学生時代の寮仲間、伊藤ちゃん
伊藤ちゃんの部屋はとても綺麗で、自分の部屋が散らかりすぎて嫌になるとよく遊びに行った。
いつもコーヒーを淹れてくれた。嬉しかった。

1年で寮を出るにあたって、アパートを探さねばならない。
自分はそれがめんどくさかった。
不動産屋に足繁く通い、部屋を探していた伊藤ちゃん。
ある日「ありくん、おれ部屋決まったよ!」とやってきた。
しっかり者の伊藤ちゃんが決めた部屋だから最良物件に違いない。
伊藤ちゃんによると、隣の部屋も空いているとのことだったので、不動産屋を教えてもらい、先ほど契約が決まった伊藤君の隣の部屋に住みたいのですがと、部屋など見ることもなくあっさり決めたのだった(その後は自転車で引っ越し)。
こうして伊藤ちゃんとは4年間一緒だった。

いつもありがとう!!
お互いめいっぱい生きよう。
笑顔でまた会おう!!



初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_10002666.jpg
差し入れも頂いた。
ペンダントに芋虫チョコなどなど。
その他もたくさん。
嬉しいな。
ありがとう!!
しっかり頑張ってきます!!


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_10001994.jpeg
水沢駅
夜行列車のためだったのだろうか、一関や水沢や北上、盛岡など主要駅のホームはとことん長い。
2両編成で持て余しまくってるホームだけど、気持ちいい。



 7/11(月)東京に向かい東北本線を南下する。
水沢駅は新幹線が停まらないため(新幹線は独立した水沢江刺駅に止まる)一関駅まで南下である。
梅雨の終わりらしい雨曇りの車窓だが、これもまた美しい。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_10000470.jpeg
一関駅立ち食いそば店
最近駅そばのラーメンにハマっている。
北上駅のラーメンもうまいがここもうまい!!
きっと濃縮還元のラーメンなんだろうが、なぜこんなにもうまいのだろうか。
ハイライトである。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_09595504.jpeg
ホヤの乾物を買った。
日本酒が似合うのだがコーヒーと共にいただく。
ハイライト続きだったが、これは稀に見ぬ最悪の組み合わせだった。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【後編】_b0422982_09594887.jpeg
東北本線の車窓より



 1年ぶりの岩手ツアー、タイトル通りめいっぱいほとばしれたよ。
おかげさまです。
ありがとう。
引き続きしっかり磨いてまた帰ってきます!!

 今夜は自宅配信ライブ。
これも目一杯臨みます。
ぜひ観てね!!
皆様もよき夏の1日を☆













2022/7/21

# by KeN-ArItA2 | 2022-07-21 10:57
 7/9(土)時速320キロで北上する新幹線は『はやて』。
大宮〜盛岡は2時間である。
『やまびこ』しかなった20年前は3時間かかったのを思えばすごい進化だ。
揺れもほとんどなく滑るように進んでゆく。
そういえば座席の間も広くなったな(以前はもっと窮屈だった)。
エボリューション!!
新幹線最高。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12081135.jpeg
梅雨の明けていない東北は雲が多め。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12200349.jpeg
田んぼの緑が目薬のように優しい。



 岩手は1年ぶり、盛岡は1年半ぶり、とても楽しみにしていた。



初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12075295.jpeg
初夏の岩手は涼しい。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12073097.jpeg
初めての会場、盛岡ビーワンボックス(2019年12月にオープンしたらしい)
とても立派なライブハウスのようなライブバー。
カウンターにはたくさんのドリンクが並んでいて、お酒好きの人にもたまらない。
ギターやベースやピアノドラムなどもあり、ライブでない日はセッションなど、自由に楽しめるそうだ。
最高である。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12072274.jpg
7/9(土)岩手 盛岡 Be One Box
有田健太郎ワンマンライブ『初夏の岩手路、ほとばしりツアー(盛岡編)』
来てくれた方々、配信を観てくれた方々、ビーワンボックススタッフの方々、ありがとう!!


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12071478.jpg
福岡、岩手はワンマンツアー。
MCも自由に、時には曲も変えつつ楽しくめいっぱい歌いたかったのだ。
音響も照明も、お客さんの笑い声も相まって、さまざまな情景や絵を浮かべながらめいっぱいほとばしれました。



初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12064297.jpg
懐かしい話もたくさん。



初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12063550.jpg
普段なかなかやれない曲も、カバー曲なんかも交えつつ。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12062662.jpg
良い音だった。


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12061891.jpg
楽しかったー!!
おかげさまです。
しっかり磨いてまたきます!!


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12060984.jpeg
後輩の毅一郎君
ありがとう!!
今回写真も撮ってくれた。
嬉しいぜ。
先輩頑張ります!!


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12055411.jpeg
盛岡の繁華街、大通り
元気!!
以前より賑わっているような気もする



初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12054279.jpeg
盛岡冷麺
初めて食べた時は、なんでスイカ入ってんだ!!
と驚いたものだ。
しかし、数回食べると病みつきになってしまうのだ。
今回も、うまい。



 7/10(日)盛岡
お昼に冷麺を食べて各駅停車に乗り込む。
水沢へ向かうのだ。
 次回は東北本線南下から。
またぜひ!!


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12053318.jpeg
今回、岩手山は雲の中。
晴れた日の景色も焼き付いていて、浮かんでくる
北上川が涼しげ。
よくてよ梅雨の開運橋。



 絶対まだ梅雨明けしてない東京は今日もクラウディ。
涼しげで良い。
今夜はありけんスタジオからの配信である。
土産話もたくさん、ぜひ観てね!!


初夏の岩手路、ほとばしりツアー【前編】_b0422982_12052305.jpg
明日!!
我ながら最高のイベントを組めたと自負している。
ぜひ☆


 そして明日はホーム東京、代々木laboイベント。
共演予定のナチュラルキラーズ君は出れなくなってしまったけど(また今度)、空野大君、河野圭佑君とめいっぱい最高楽しい夏入りイベントにします!!
ぜひぜひいらしてね!!

 湿度高めのもっちりサマー、皆様もよき午後を☆














2022/7/14
















# by KeN-ArItA2 | 2022-07-14 12:49

だからこそ

 観測史上最短の梅雨が明けて、真夏日続くロケットスタートな夏の始まりではあったけど、七夕に天の川は見れなかった。
織姫と彦星は人目を気にせずに逢瀬を果たせたのだろうが、今年はかなり期待できると思っていた。
関東は、今後も曇りや雨の日々が続く予報である。

 気象庁梅雨課、食堂ランチタイムでは

 やっぱり梅雨って、明けてなかったんじゃないですかね、、(新入社員)

 言うんじゃない、、
俺たちが梅雨明けって言ったら梅雨明けなんだよ。(部長)

 ただ梅雨の切れ間が思いっきり暑かっただけなんじゃ、、(新入社員)

 それ以上言うなー!!(部長)


だからこそ_b0422982_15392751.jpeg
空は夏



 6月は福岡遠征ライブで久しぶりに実家にお世話になった


だからこそ_b0422982_15391858.jpeg
玄関は北向きで日当たりがさほど良くないが、さらっとしていてそこに生息する植物や動物(メダカ)も好きである。


だからこそ_b0422982_15391066.jpeg
玄関のメダカ
実家にはメダカの鉢が数えきれないほどある。
ほんとに数えきれないほどあるのだ。
自分が小学生の頃に取ってきた子孫というのもすごい。
管理する父親も相当すごい。


だからこそ_b0422982_15390257.jpeg
メダカーランド
ホースが引かれてあり本格的である。
右上の茂みは大葉のようだ。
そうめんに入れたい、、。


だからこそ_b0422982_15384637.jpeg
ブーゲンビリアが嬉しそう。



 梅雨の福岡も好きである。
今回のワンマンのタイトルも『雨季雨季 sing a song!!』
雨の曲も多いし、しっとり、そしてカラッと、楽しいワンマンを描いて臨んだ。


だからこそ_b0422982_15383245.jpg
6/25(土)福岡 天神 TUPELO
有田健太郎ワンマンライブ『雨季雨季 sing a song!!』
来てくれた方々、配信を見てくれた方々、トゥペロスタッフの方々、ありがとう!!
とてもみずみずしくめいっぱい楽しく迸れました。
おかげさまです!!


だからこそ_b0422982_15382567.jpg
我ながら最高と言えたのが嬉しかった。
引き続き信じて磨いて行きます!!
これからもありけんをよろしくお願いします!!


だからこそ_b0422982_15381664.jpeg
実家の鳳凰の間は妹家族が泊まりに来ていたので、ありけんは使われていない2階で寝ることに。
もともとおばあちゃんの部屋で、中学生の頃はベッドに祖母、下の布団に自分が寝ていた。
鈴木ナオトさんに頂いたランタン照明をつけてちょいとキャンプ気分。
窓を開けると涼しい風がカーテンを膨らます。
いろんなことを思い返しながら眠った。
祖母は厳しくも大きく優しかった。
ありがとう。



 父母ともまだ元気でいてくれている。
今回もたくさんお世話になりました。
ありがとう。
引き続きしっかり磨いてゆきます。
また立ち寄らせてください!!


だからこそ_b0422982_15380931.jpeg
桔梗ちゃん
涼やか


だからこそ_b0422982_15380235.jpeg
ノウゼンカズラ
これを見ると、ぐーんと夏気分アップ。


 明日から盛岡、水沢ワンマンツアーである。
そして東京ではlaboイベントがある。
セットリストはそれぞれほぼ完成して、リハーサルも進めてきて、とても楽しみにしている。
自分がやりたい曲、みんなが喜ぶ曲、アップな曲、バラード、カバーソング、いろんな話を織り込んだ最高のワンマンにしたいと意気込んでいる。



だからこそ_b0422982_15375309.jpg
盛岡は初めての会場、ビーワンボックス。
いつも手作りの盛岡ライブではあったが(それはそれでよいのだ)、今回は音響も照明もあって、ステージだけに専念できる。
とても楽しみ。
第二の故郷盛岡。ここで自分の音楽が芽吹いた。
懐かしい曲や最新曲など交えながら最高のワンマンにします。



だからこそ_b0422982_15374214.jpg
水沢はお馴染みMIUMIU
何気にワンマンは初めてである。
岩手県南も学生時代にたくさんお世話になった。
支持してくれたお客様がいて背中を押してくれたのだ。
その後上京して20年以上経つけど、とても温かい思い出のある土地なのだ。
最高に楽しいワンマンにしたいと意気込んでいる。


だからこそ_b0422982_15373551.jpg
ホーム東京での代々木ラボイベント
今回も最高のキャストでお届けします。
我ながら夏へ飛び込む、最高イベントである。
間違いなくハッピー!!



 自分の実力不足か、はたまた時代の流れか、はたまたコロナの影響か、お客様が少ないイベントも多い。
しかしながら変わらず全力のステージでお迎えします!!
ぜひぜひいらしてね☆


だからこそ_b0422982_15372709.jpeg
アサガオ咲いた
嬉しいな。
今年もありがとう。
まだ蔓を巻きつける紐を吊せてないのでぐちゃぐちゃしている。
去年の零れ種が相当あったので次から次へと芽を出してきて、間引きもおっついてない。
先日アブラムシ対策の薬を撒いた。
ツアーから帰ってきたらやる!!


だからこそ_b0422982_15372004.jpeg
ルドベキア咲いた。
ありけんマグカップとルドベキア。
これがやりたくてマグカップを作ったと言っては過言であるが、嬉しい。
最高である。



 今夜は配信ライブである。
心痛ましいニュースが多いが、いや、だからこそありけんステージはめいっぱい楽しいひとときでありたいと考えている。
お気軽にぜひ観てね!!

 スタートから飛ばしすぎた夏のひと休み(息切れ)といった感じであろうか。
風が心地よい。
皆さんも素敵な夏を、7月をお過ごしください!!











2022/7/8

# by KeN-ArItA2 | 2022-07-08 16:43

アジサイたちが笑ってる

 故郷(福岡)は東京より西にあるため日暮れが少々遅い。
子供の頃、花火がしたくて早々に集まった子供達。
暗くなるまでと、19時半を過ぎまで待たされた記憶がある。
それはそれはじれったくて長い時間だった。
 夏至を過ぎて日も長いこの頃。
雨の季節真っ只中といったところだろう。


アジサイたちが笑ってる_b0422982_16400646.jpeg
梅雨の晴れ間
空は夏である。


アジサイたちが笑ってる_b0422982_16395913.jpeg
むせかえる湿度の中、紫陽花が嬉しそう。



アジサイたちが笑ってる_b0422982_16395373.jpg
6/11(土)東京 西荻窪 FRIDA
有田健太郎Presents『雨季雨季 sing a song!!(西荻編)』
来てくれた方々、配信を観てくれた方々、出演してくれた髙橋優躍君、JUNNY(もりきこ)、フリーダスタッフの方々、ありがとう!!



アジサイたちが笑ってる_b0422982_16394639.jpg
オープニングからセッションまでとても楽しいイベントになったよ。
おかげさまです!!
引き続き磨いてゆきます!!



アジサイたちが笑ってる_b0422982_16394639.jpg
大好きな髙橋優躍とJUNNY、ありがとう!!
それぞれのカラーでめいっぱい咲いてたな。
これからもよろしく!!
そして次回FRIDAは8/27(土)
またぜひ☆


アジサイたちが笑ってる_b0422982_16393185.jpg
6/16(木)東京 大塚 Hearts Next
『ぶらり大塚和み茶屋Vol.80』
来てくれた方々、配信を観てくれた方々、主催のmarco君、共演のHasegawaTakao君、ピアノうめだちかこさん、ハーツスタッフの方々、ありがとう!!
オープニングからエンディングまでmarco君ならではの空気感に包まれ、その中でめいっぱい楽しく迸れたよ。



アジサイたちが笑ってる_b0422982_16391164.jpg
ありがとう!!


アジサイたちが笑ってる_b0422982_16385413.jpg
和み茶屋は80回とのこと。
marco君も店長なべさんもすごい。
しっかり磨いてまた来ます!!


アジサイたちが笑ってる_b0422982_16384929.jpg
6/21(火)東京 豪徳寺 Leaf room
KAKU presents『幸せをあなたに...』
来てくれた方々、配信を観てくれた方々、共演の神戸奏汰君、アサトアキラ君、リーフルーム格さん、ありがとう!!
20代、30代、40代という3世代イベント。
それぞれがそれぞれに興味を持って、またそのお客様もそれぞれ興味を持って、とてもよいイベントだった。
よい空気の中めいっぱい楽しく迸れました。


アジサイたちが笑ってる_b0422982_16384164.jpeg
ローストビーフも最高である!!
ごちそうさまでした!!


アジサイたちが笑ってる_b0422982_16383380.jpg
いつも素晴らしき出会いをくれる格さんに感謝である。
しっかり磨いてまた来ます。
次回リーフルームは9/28!!
ぜひ☆



アジサイたちが笑ってる_b0422982_16382533.jpg
久しぶりの福岡ライブ
ワンマンで、カバー曲なども織り交ぜつつゆったり楽しくゆきます!!
会場は大好きTUPELO。
ゆったり広々である!!
軽食もあるので食べながら、飲みながらお過ごしください!!
ぜひ☆


アジサイたちが笑ってる_b0422982_16381673.jpg
新グッズも持ってくよ!!
夏のテンションが上がります!!


アジサイたちが笑ってる_b0422982_16374541.jpeg
紫陽花がみずみずしい。


アジサイたちが笑ってる_b0422982_16373850.jpeg
夏の花
ルドベキア、今年も咲いた。
夏色!!
嬉しいな。


 しっとりもちもち雨の季節。
ジョギングしようとしたら降っている、、(言い訳)
日は長いのだろうけど曇りなのであまり差を感じないかな。

 さて、雨、雨、雨、、アジサイたちが笑ってる。
傘をくるくる、皆様もよき日々をお過ごしください!!












2022/6/23















# by KeN-ArItA2 | 2022-06-23 17:10

屈んでドクダミコス

 梅雨とは南からやってくるものである。
それなのに九州や近畿関西を差し置いて、早くも梅雨入りを発表してしまった関東気象台。
出し抜き大作戦である。
怒った他の気象台と抗争にならなければよいが。


屈んでドクダミコス_b0422982_12255999.jpeg
雨がやってくることを知っている



 しっとりもちもちモノクロ曇天の関東ではあるが、紫陽花やヤマブキは花盛り。
梅雨も元気にゆきたい。



屈んでドクダミコス_b0422982_12255157.jpeg
いろんなアジサイがあって、またどれも個性があってきれいだ。



 2005年9月から2022年6月まで続いたありけん日記の写真データが、限界の1ギガに達したため、このありけん日記2へお引越し。
月々有料コースならば写真は無制限なのだけど、そうなると未来永劫支払わねばブログがなくなってしまうのでこちらを選択したよ。
ホームページのサーバでブログを作れば広告もなく無制限なのだけど、ちょっと難しすぎた。
 17年と9ヶ月いろんなことがあったけど、ひと月も欠かさず今までよく書き続けた。
えらいおれ。
たくさんの思い出や人生がつまっている。
エキサイト社にも感謝である。
ずっと残していただけると嬉しいな。
 そして見てくれた方々、ありがとう。
これからもよろしくお願いします!!


屈んでドクダミコス_b0422982_12254460.jpeg
春のように華やかでなく、また夏のように力強いわけでもない、そんな草花も好きである。



屈んでドクダミコス_b0422982_12253728.jpeg
ヤマブキ


屈んでドクダミコス_b0422982_12253072.jpg
5/25(水)東京 代々木 Labo
マロンブランド2022 Day.4
来てくれた方々、共演の金谷好益さん、カトウマサタカ君、金子のぶゆき(ball&chain)さん 、加茂博之君、小迫竜也君、藁粥凌君、カメラりょうたん、主催のくりちゃん、ラボスタッフの方々、ありがとう!!


屈んでドクダミコス_b0422982_12252659.jpg
音響も照明も素晴らしい。
こういった空間で歌わせてもらえるのは幸せである。



屈んでドクダミコス_b0422982_12252197.jpg
自分のステージの未熟さに打ちのめされることも多い。
その都度成長して行ける。
引き続き信じて磨いてゆきたい。


屈んでドクダミコス_b0422982_12251621.jpg
これからもよろしく!!



屈んでドクダミコス_b0422982_12250968.jpeg
おかげさまでありけんタオルサマーの在庫が尽きたので、同じやつを再発しようとしたら元のタオルが在庫切れになっていた。
別のタオルで作ったらそのタオルがスポーツタオルでサイズが大きめだった(生地も違う)。
値段も500円上がってしまったのだけど、そのさわり心地が最高でとてもよいのだ。
お出かけの時にこれを持って出ると夏が4倍楽しくなること間違いなしである。
あと、トートバックもLだけだけど作ったよ。
こちらもスカッとしたデザインで丈夫よ。
明日から現物も持って歩くので見て触って、よかったらぜひ買ってね!!
オンラインショップ→こちら


屈んでドクダミコス_b0422982_12245831.jpeg
パッケージはありけん手織りなのでちょいと心許ないが、愛情たっぷりである。


屈んでドクダミコス_b0422982_12243542.jpg
ひたすら練習ばかりの日々だったけど、ポツポツと遠征するよ。
お近くの方も、ちょっと遠めの方も、旅はきっかけ大遠征の方も、、
めいっぱい瑞々しいステージでお迎えします!!
ぜひいらしてね!!


屈んでドクダミコス_b0422982_12242812.jpg
今月の遠征は福岡。
広々大好きなTUPELOでゆったりと自由に、ありけんペースで楽しくほとばしります。
ぜひいらしてね!!


屈んでドクダミコス_b0422982_12241909.jpg
明日はお馴染みFRIDAイベント!!
JUNNYと優躍とで最高にハッピーな雨季の時間をお届け。
スカッと楽しくなるよ!!
ぜひいらしてね☆


屈んでドクダミコス_b0422982_12240367.jpg
FRIDAのカクテルはテキーラベースだけど、ノンアルコールやアルコール少なめなど、マスターに相談してオリジナルを作ってもらえるので楽しい。
ナチョスなど軽食もあるので腹ペコ入場でも安心!!
ステージは、3人に任せとけ!!


屈んでドクダミコス_b0422982_12235574.jpeg
ドクダミ草。
故郷でも陽の当たらないところに行けばもれなくドクダミと蚊がいた。
子供の頃ケガしたら、祖母がドクダミの葉を火で炙ってドロドロにして傷口に塗ってくれた。
どろどろのドクダミはそれはそれはすごい色と匂いで(ドクダミコスソース)、効いたような気がした。
屈んで小宇宙、一つ一つが惑星に見える。
美しい。
大好きだ。


 ビバ関東梅雨入り後でテンション高めのありけん(今のとこ)。
雨の季節も元気にゆきたい。
皆様もよき日々をお過ごしください☆


















2022/6/10












# by KeN-ArItA2 | 2022-06-10 13:39

by 有田健太郎